クラウドファンディング

2010年9月30日木曜日

桃林@鶴見 ★★★

知らぬ間に、カレーブログになっていたので、たまには違うのを、と思い中華にしました。

店内に入ると、多くのお客さんで、賑わっていました。
人気があるみたいです。

メニューは、どれも格安!!
一番人気らしい、牛バラご飯690円をオーダー。


甘辛く味付けされていて、ご飯が進みます。
お肉も柔らかいです。
でも、最初はおいしいのですが、バラの脂身が後半クドクなりました。

これに、スープとザーサイが付きます

他のメニューもおいしそうでした。

味もよく、結構ボリュームもあって、このお値段は、驚きです。
人気があるのも納得しました。


自転車野郎ついに復活!!
本日の走行時間:1時間35分
本日の走行距離:30KM

「桃林(とうりん)」
住所:神奈川県横浜市鶴見区豊岡町21-16
 電話番号: 045-583-4870      
 最寄駅:JR鶴見駅より徒歩10分
 営業時間: ランチ11:00~13:30、夜の営業時間は不明
定休日:?

 にほんブログ村 グルメブログへ 人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。1クリックお願いします。↑

2010年9月28日火曜日

たろーズキッチン(自作) マッシュルームのカレー

本日の料理は、マッシュルームのカレーです。

こんな感じになりました。

あれ、なんかイマイチ・・・
レシピ通り作ったけど、かなりトマトの味が強い。

母のアドバイスで、生クリームを垂らしてみると、おいしさUP!!
マッシュルームは、クリーム系との相性抜群です。
今度は、最初から生クリーム入れて作ろ。

参考URL

 にほんブログ村 グルメブログへ 人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。1クリックお願いします。↑

2010年9月26日日曜日

たろーズキッチン(自作) たまごカレー

本日の料理は、たまごカレーです。

たまご好き必見です。

ゆでたまごを作ります。


ほかのカレーと同様に玉ねぎ炒めます。


玉ねぎがよく炒まったら、トマト入れ、またじっくり炒めます。


水を入れてコトコト煮込みます。


生クリーム入れます。


ゆでたまごを剥いて入れます。


キレイにたまごをトッピングして完成!

実際は、たまごをそのまま入れるだけのカレー(笑)

でもやはり、たまご好きにはたまりません。
なかなかうまくできたかな。

あと、生クリームが入っているので、コッテリとしたカレーです。
でも、分量通り入れたら、少しクドかったかな?
少しずつ味を見ながら入れましょう。

*参考URL
本格 インドカレー たまごカレー

 にほんブログ村 グルメブログへ人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。1クリックお願いします。↑

2010年9月25日土曜日

KIKUYA(キクヤ)@日ノ出町 ★★★★

以前から気になっていたお店です。
でも、オーダーしてから時間がかかるという情報があったので、なかなか行けませんでした。

平日のランチ時に訪問しました。
お店は小さく、満席状態で、少し待ってから店内へ。

ランチはサラダが付き、ディナーより若干安いです。

おススメを聞いたところ、豚バラカリー930円ORハンバーグカリー950円とのこと。
またカリーは、スパイシーなスリランカか、マイルドなバターマサラを選びます。

なので、豚バラカリー930円をスリランカ辛口でオーダー。

最初にサラダがきました。

どうせ、「キャベツの千切りだろ」と思って食べていたら、下にポテトサラダが隠れてました!
サラダにも、手を抜いてないようでGOODです。

少々待ってから豚バラカリーの登場です。

オーブンで焼いているようで、グツグツしていて熱そう。
中には、野菜がゴロゴロ、たまごも入ってます。

「豚バラなんてどうせ、薄いのが何枚か入っているだけだろ」と思っていましたが、
NO,NOそんなことはありません。

厚さ2cmぐらいで、ビローンと長い豚さんではないですか~!!
しかも、柔らかくておいしー!!
感激ー!!

カレー自体は、サラサラしています。
日本のスープカレーではなく、南インドのサラサラカレーの味。
これまた、スパイスがしっかり感じられます。

全体的に、しっかり手が込んでいて、おいしいです。

このクオリティーの高さで、1000円でお釣りがくるのは、アンビリーバボー!!!


【関連記事】



現在ケガ中のため原付で行きました。

「KIKUYA キクヤ」
住所: 神奈川県横浜市中区野毛町4-173 天悦ビル 101
電話番号:045-231-0806     
最寄駅: 日ノ出町駅から327m OR 「桜木町」駅 下車徒歩10分
営業時間: 11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は翌火曜日)

 にほんブログ村 グルメブログへ人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。1クリックお願いします。↑

2010年9月24日金曜日

EVEREST(2)@八王子 ★★★★

二回目の訪問です(前回の記事)


今回は、Eランチをオーダー。
チキンカレーを大辛でチョイスです。
左から、ひよこ豆のカレー、チキンカレー、アチャル(インドのお漬物)

ここのカレーは、やはりおいしい。
どちらも、ドロっとしていて好みのカレー。

前回の失敗を生かして、大辛にしたのも正解。
ちょうどいい辛さでした。

アチャルは、じゃがいも??
スパイシーです。

ご飯がちょっとベトッとしてたのが、ちょっと残念。

総じて、標準より高いレベルのインド・ネパール料理店だと思います。

現在ケガ中なので原付で行きました。

【関連記事】


EVERESTの過去の記事

「EVEREST」
住所:東京都八王子市別所1-9-1 サンセール中島1F
電話番号:042-670-0031
最寄駅:京王堀之内駅
営業時間:ランチ 11:00~15:00
ディナー 17:00~22:00
定休日:無休
 
 にほんブログ村 グルメブログへ人気ブログランキングへ
 ↑ランキングに参加しています。1クリックお願いします。↑

2010年9月22日水曜日

たろーズキッチン(自作) タンドリーチキン

本日の料理は、タンドリーチキンです。

インド料理店では、必ずある、スパイシーなチキンです。

本当は、タンドールという窯で焼くからタンドリーチキンなのです。
でも家にはそんなのはなく、オーブンで焼くので、実際はタンドリーチキンもどきです。(笑)

             まず、いろいろなスパイスとヨーグルトで漬けダレを作ります。


一口大に切った鶏肉をさっきのタレに、漬けておきます。


漬けておいたチキンを20分ほどオーブンで焼きます。


こんな感じになりました。


最後に、レモンを添えて完成。

おー、これはおいしい、おいしい。
パサパサ感はなく、しっかりジュージー&スパイシー。

分量間違えて、辛みスパイスを3倍も入れちゃったけど、ちょうどいい辛さでした(笑)

材料(5人分)

鶏もも肉・・・800g

(タレ)
プレーンヨーグルト・・・70cc
にんにく(すりおろし)・・・1かけ分

しょうが(すりおろし)・・・1かけ分
ガラムマサラ・・・小さじ1と1/2
レッドペッパー・・・小さじ1/2 ←これが普通の量
クミン(パウダー)・・・小さじ1/4
パプリカ(パウダー)・・・小さじ2/3
ナツメグ・・・小さじ1/4
ターメリック・・・小さじ1/2
シナモン(パウダー)・・・小さじ1/2
クローブ(パウダー)・・・小さじ1/4
塩・・・小さじ1と1/2
お酢・・・小さじ2
卵黄・・・1個
コンスターチー・・・小さじ1
サラダ油・・・大さじ1
*「うまい、カレー」を参考に作りました。

 にほんブログ村 グルメブログへ 人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。1クリックお願いします。↑

2010年9月21日火曜日

たろーズキッチン(自作) ひよこ豆のカレー

ついにたろーズキッチンのオープンです(笑)。

おいしいものを求め、食べ歩きをする毎日。
「自分で、おいしいものを作ってみたい」という気持が芽生え、実際に作ってみることにしました。

本日の料理は、ひよこ豆のカレーです。
インドでは、よく食べられているカレーのようです。

          乾燥しているひよこ豆を使ったので、一晩水に浸しておきます。

                    こんなにデッカくなっちゃったー
                  これを50分ほど、柔らかくなるまで茹でます。

クミンシードを炒めて、パチパチはじけたら、
                  玉ねぎを入れ、茶色くなるまで炒めます。


40分ぐらいかかって、やっと茶色に!!
なかなか、大変!!
2個でこんだけに!!

                    アップにすると、こんな感じ。
                  これに、ひよこ豆、スパイス、トマトを入れて炒めます。

                  ブイヨンスープを入れてコトコト煮込みます。

 そして、最後に千切りにした、ショウガをトッピングして完成!!

おー、なかなかおいしいー。
インド料理らしい味。
玉ねぎの甘さにビックリ。

でも、求めていたのとは、少し違う・・・
さすがに、最初から求めてる味にはならないか。

まー、初めてにしては、上出来かな。

材料(5杯分)

玉ねぎ(みじん切り)・・・400g            
にんにく(みじん切り)・・・2かけ分
しょうが(みじん切り)・・・1かけ分
ひよこ豆(ゆでたもの)・・・250g
(水煮缶でも可)
トマト(ざく切り)・・・1と2/3
バター・・・大さじ1
サラダ油・・・1/2カップ
ブイヨンスープ・・・2カップ
クミンシード・・・小さじ1/2
塩・・・小さじ1

(スパイス)
ターメリック・・・小さじ2/3   
レッドペッパー・・・小さじ1/3
シナモン・・・5cm
クローブ・・・4個
カルダモン(割っておく)・・・2個
ベイリーフ・・・2枚
砂糖・・・小さじ1

(最後に)
ガラムマサラ・・・少々
しょうが(針しょうが)・・・少々


 
*「おいしい、カレー」を参考に作りました。
    
 にほんブログ村 グルメブログへ 人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。1クリックお願いします。↑

2010年9月20日月曜日

アクバル@たまプラーザ ★★

前回(下にあります)は、少しイライラしていて、正しく評価できなかったのではないかと思い、2人で再度来店しました。

今回は、並ばず、すんなり着席。

レディーセット1600円(タンドリーチキン、えびグリル、カレー、小さいライス、小さいナン、デザート、サラダ)をマトンマサラカレーで。

単品で、
サモサ500円
カブリナン590円
バターチキンスペシャル1480円をオーダー。

サモサは、普通においしかったです。

*お腹が減っていたのか、料理が来たらすぐガっツいてしまい、まさかの写真撮り忘れ
(@_@;)

でも、:タンドリーチキン、えびグリルはパサパサなのが残念。

カブリナンは、甘過ぎでした。
カレーの箸休め的役割を期待していかのですが、この甘さでは、デザートです。

カレーは、前回思ったより、おいしかったです。
でもやはり辛さが足りないし、スパイスのインパクトに欠ける・・・

お店の場所柄、ファミリー層を狙った、味付けにしているのでしょう。
ファミリーうけは、良さそうです。

まー、やっぱり高い!!

前回の評価は正しかったようで、再来はないです。
=================================================================

家の近所にあり、人気があるみたいなので日曜日の昼に二人で来店。
案の定満席で前2組でした。

10分ほどしてテーブルへ。

まず価格設定の高さにびっくり。しかもランチメニューはない。

なのでタンドリーミックスグリル1700円(タンドリーチキン2本、シークカバブ2つ、小さいカレー、小さいライス、ナン、デザート、サラダ)

レディーセット1600円(タンドリーチキン、えびグリル、カレー、小さいライス、小さいナン、デザート、サラダ)

足りないと思ったので、単品でマトンマサラカレー1490円をオーダー。

どのカレーもスパイスがきいてなく、インパクトに欠ける。
印象に残っているのは、カレーの具が大きいこと。でも硬い。
ナンも普通。

ライスは日本米。
全体的に価格設定が高く、コストパフォーマンスが非常に悪いと思う。

このぐらいの味ならもっと安く食べれるお店はある。

なぜ人気があるのか全くわからない。

「アクバル」
住所: 神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-7 たまプラーザ東急S.C B1F
電話番号:045-903-2154   
最寄駅:たまプラーザ駅から89m
 営業時間:11:00~22:30
 定休日:不定休 (たまプラーザ東急SCに準ずる)

 にほんブログ村 グルメブログへ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。1クリックお願いします。↑

スラサ(スリランカ)@溝口 ★★★★

スリランカ料理ということで、以前から気になっていまいした。

二回臨時休業でフラレ、ついに来店できました。

スリランカ人らしき店主が一人で切り盛りしているようです。

ランチメニューは一つしかありません。

カレーは日替わりの様で、今日はチキンカレーとかぼちゃカレーでした。


これにライス、パパダム、アチャール(辛い漬物)、炒めものみたいなの(名前がわかりませんでした)、セイロンティーで850円でした。
 
「店主に辛いの大丈夫?」と聞かれ、一応OKと返答しておきました。
 
左にアチャール、上に炒めもの、右にパパダム、中央にチキンカレーです。
 
このチキンカレー、言われた通り、結構辛い。
黒コショウの辛さで、舌がヒリヒリします。
 
上にある、炒めものみたいなのが、おいしかったです。
 
このかぼちゃカレーは、ココナッツが効いていますが、これまた黒コショウで若干辛い。
でもおいしい。
チキンカレーより、こっちの方が私は好きでした。

最後に出てきた、セイロンティーで舌のヒリヒリが落ち着きました。

全体的に結構辛かったです。
舌がヒリヒリして、汗だくになってしまいました。
しかし、何か癖になります。

辛いだけではなく、いろいろなスパイスのハーモニーがたまりません。

異国の味を堪能できるお店だと思います。

ぜひディナーに訪問してみたいです。


現在ケガ中のため原付で行きました。

「スラサ」
住所: 神奈川県川崎市高津区下作延236-3 ラ・フロリダ 1F
電話番号:044-857-1158
 最寄駅:溝の口駅から405m
 営業時間: 11:00~14:30、18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:水曜日・その他(ダンス公演日)

 にほんブログ村 グルメブログへ 人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。1クリックお願いします。↑