2017年8月7日月曜日

デリービリヤニ(Delhi biryani)とは?


イスラム系料理の宝庫デリー
イスラム文化が根強いインドの首都デリーでは、デリー特有のビリヤニを
食べることが出来ます。
特にジャマーマスジッド(デリーの大きなモスク)の周りにはビリヤニ店、イスラム系レストランがひしめいており、あの有名なカリームホテル(Karim's)もここにあります。

デリービリヤニとは?
デリービリヤニの特徴としては、お肉とグレービーをオレンジで着色すること、具としてグリーンチリのアチャールを使うこと、お米がセーラ米であることです。
ビリヤニが炊き上がって、上の部分をオレンジで着色をするのは一般的ですがお肉、
グレービー自体を着色するのは珍しいと思います。そのため、お肉を食べるとわかりますが
タンドリーチキンみたいにオレンジ色をしています。

ジャマーマスジッドのビリヤニ

デリービリヤニの味的にはスパイシーではなく、油っこいですが、セーラ米を使っていることで、お米がプリッとしていて食べごたえがあります。
作り方は、グレービーを作りその上から半分以上炊いたお米を入れて作る
一層のパッキビリヤニです。

炊きたてのデリービリヤニ

デリービリヤニを食べるには?
デリービリヤニは、デリーやグルガオンの街を歩いていれば、1kmに1つは屋台があるはずです。特にモスクがあれば、そこには必ずビリヤニ屋さんがあります。
参考:美味しいビリヤニの見つけ方

下記はデリービリヤニの有名なお店です。
ジャママスジッドの有名店 Al Jawahar
デリービリヤニの作り方を見学させてくれる Babu Shahi Bawarchi
裏路地にある有名店 Dil Pasand Biryani

正直、私はデリービリヤニはあまり好みではありませんが、
そこら中で食べることが出来ますので、ぜひ一度は食べてみてください!

【関連リンク】
デリーのビリヤニ有名店
コルカタビリヤニとは?
チェンナイのビリヤニとは?

日本ビリヤニ協会公式通販サイト
 

0 件のコメント:

コメントを投稿