2018年4月24日火曜日

ラクノーのケバブ(Lucknow Kabab)とは?

◎ビリヤニでも有名だけどケバブでも有名なラクノー
ビリヤニの2大聖地と言えば、南のハイダラーバード、北のラクノーと呼ばれるおりますが、ラクノーはビリヤニ以外にもケバブで有名です。
そもそもケバブとは、お肉や魚の焼き物料理の総称です。
日本でケバブというと、トルコのドルネケバブを浮かべる人が多いかと思いますが、インドでケバブというとブロック肉やひき肉の串焼きがメインです。

◎ラクノーケバブはインドのハンバーグ?
私もインドでケバブ=ブロック肉やひき肉の串焼きをイメージしておりましたが、
ラクノーケバブと言えば挽肉を鉄板で焼いたものが有名で、まさにハンバーグです。
ただ、スパイスと挽肉というよりすり潰されたお肉がねちょっとした食感を生み出しており、日本の肉汁があふれるハンバーグとはちょっと違います。
インドでこの食感を口の中でとろけると表現しています笑
このラクノーケバブは、ルマルロティーで食べるのが一般的です。



◎ラクノーケバブの成り立ち
このラクノーケバブ(通称Galawati Kabab, Galawati=口で溶けるという意味)の
成り立ちは諸説ありますが、イギリス統治時代のアワド藩王国(ラクノー)の当時の王様が
歯を失ってしまい、歯がなくても美味しく食べれるケバブを作らせて出来た料理だと言われております。



◎ラクノーの有名店「Tunday Kababi」
ラクノーケバブで一番有名なお店は、ラクノーにある「Tunday Kababi」です。
ちなみにこのお店が、ラクノーケバブを最初に出し始めたと言われております。
このお店は、もちろんラクノーケバブだけではなく、カレーやビリヤニも出しています。
なんとグルガオンにも支店があり、ラクノーと同じ味を楽しむことが出来るので
ぜひアワド料理を堪能してみてください。

日本ビリヤニ協会公式通販サイト
 

2017年10月16日月曜日

Biryani House(ビリヤニハウス)@小岩

ビリヤニランチ 980円 (サラダ、ライタ、カレー付き)

まだオープンしたばかりのビリヤニ押しのお店です。
同じ名前のお店を何店舗か聞いたことがありますが、こちらのお店の支店ではないようです。
ビリヤニはランチ、ディナー毎日提供しているようで、ランチはチキンのみです。

さてビリヤニは、正直あまり期待しておりませんでしたが、
久々に「あーやっぱりビリヤニって美味しいな!」と思う一品でした。
スパイスがっつり系ではありませんが、塩見はかなりしっかりしています。
ほのかに香るスパイスとバスマティライスの香りを楽しめる一品です。
あっさり系のビリヤニが好きな私には好みのビリヤニでした。

こちらのお店のオーナーさんは、元々銀座のインド料理屋で働いており、
自分でお店を持つ時は、大好きなビリヤニをもっと日本で広めたいとの思いから
ビリヤニ押しのお店にしたそうです。

いつでも本格的なビリヤニを食べることが出来る貴重なお店です!

店舗情報
店名:Biryani House(ビリヤニハウス)
ビリヤニ提供状況:ランチ:毎日(チキン)、ディナー:毎日
定休日:なし
電話番号:03-6657-8094
住所:東京都江戸川区南小岩8-9-4 宝生ビルⅡ1F

関連リンク

ビリヤニ協会公式通販サイト
 

2017年8月14日月曜日

モラダバードビリヤニ(Moradabad biryani) とは?

デリーでビリヤニを探していると至る所で、
「モラダバードビリヤニ(Moradabad biryani)」
というのが目に入ってくるのではないかと思います。

モラダバードはあまり有名な町ではないので、聞いたことはありませんでしたが、~バード
という町は基本的にイスラム色が強い町でビリヤニ文化が根付いているのは確かです。
ビリヤニマニアとして、モラダバードビリヤニについて、深堀するために実際にモラダバードに行ってきました!


モラダバードは、デリーから約200km東に位置する小さな町です。
特に観光するところもないので、普通の方はまず行かない場所かと思います・・・

屋台のモラダバードビリヤニ

モラダバードビリヤニは、あまりスパイシーではなく、プラオに近く食べやすいです。
作り方としても、ホールスパイスとお肉を煮込みヤックニー(だし汁)を作り、
その中に生のお米を入れて、炊き上がったらオレンジで着色します。
そのため、作り方も着色の部分を除けばほぼプラオと言っても過言ではありません。
具としては、玉ねぎは少量しか使いませんがグリーンチリは必ず使います。
付け合わせが少し特徴的で、ライタの場合もありますが、モモなどに付いてくる
トマトとチリのチャットニーが主流です。

デリービリヤニとモラダバードビリヤニは、味、作り方と似ている点は多いですが、
一番の違いはお米です。デリービリヤニではセーラ米を使い、モラダバードビリヤニはバスマティ米を使っています。

本場モラダバードのビリヤニ

デリーではデリービリヤニと双璧をなすぐらい、どこでもモラダバードビリヤニを食べることが出来ますが、なぜここまでモラダバードビリヤニがデリーで広がったかは定かではありません。たぶんモラダバードからデリーに出稼ぎにきた方が、ビリヤニ店をはじめて広めたのでしょう。
デリーでもモラダバードと同じクオリティのモラダバードビリヤニを食べることが出来ますので、ぜひ食べてみてください!!
個人的には、デリービリヤニよりもモラダバードビリヤニの方が美味しいかと思います。。。。

【関連リンク】
デリーのビリヤニ有名店

デリービリヤニとは?
コルカタビリヤニとは?
チェンナイのビリヤニとは?



日本ビリヤニ協会公式通販サイト